ランサーズ・クラウドワークス応募で自分が選ばれるコツ

ランサーズやクラウドワークスでいくつも応募しているのに、全く自分が選ばれない!!!と嘆いてる方がいるかもしれません。もちろん、ひどく価格破壊が起こっているため、相場の金額で提案しても選ばれないのも事実です。

最近は、私の仕事も一人では捌ききれないこともあり、ランサーズで作業をお願いすることが増えています。一人しか選べないのに、たくさんの方が応募されるのですが、私の場合、選ぶ際にきちんとした基準があります。

その基準とは、相手のメールの書き方です。
当たり前のことなのですが、顔も見たこともない相手に書く文章なので、失礼にならないものであるべきなのはもちろんなのですが、一瞬でも相手に「えっ?!?!?この人・・・・」と思わせてはいけないのです。ましてやランサーズなどの複数人の応募者から選ばれるようなものになると、、、

しかしながら、下記のような文章を書く女性の方が予想以上に多く見受けられます。

初めまして!!!○○○○と申します!!!
以前は○○関係の仕事をしていました!
よろしくお願いいたします!!!

私はどうしても、こんな感じで始まるメールの応募者を外してしまうことが多いです。おそらく、私だけではないはずです。特に企業が募集している場合は、予算も高いですし、ちょっとしたメールの書き方で相手にあまりよくない印象を与え、選ばれなくなってしまっているなんて、もったいないことです。

そう、正しい日本語である必要はないんです。たった「!」を外すだけで、相手への印象はかなり変わり、選ばれやすくなります。もちろん絵文字は厳禁で。。。