ランサーズ・クラウドワークスは稼げる?稼げない?

今や随分と認知されるようになった「ランサーズ」と「クラウドワークス」。さて実際のところ、稼げるのでしょうか?

結論、業種によってかなり異なるかとは思いますが、私にとっては「稼げるけど、ご飯を食べていけるほど稼げない」です。

私は2つがサービスを開始した当初に登録したので、初期メンバーレベルです。ひとつ言えることは「確実に相場が下がってきている」ということです。たまに大企業が募集していたり、直接依頼が来るとこともありますが、月に1度ほど。基本的には予算が低い案件です。本業の3分の1、はたまた10分の1の予算で募集しているものがほとんどです。

他の業種はどうなんだろう。。。やはりITは相場が高いかもしれませんね。

でも、フリーランスになりたては、細々とやっていかねばならないのが現実。但し、あまりに安いものを受けるのはおすすめしません。

「安く依頼する人ほどクレームが多い」。
これは私の経験から確実に言えることです。

クレームと言わずとも、一度にまとめず、何度も細かくメッセージを送ってきたり、ちょっとしたニュアンスで威圧的な態度になってきたり、、、メンタルが強い私でも、そのような時は気分も悪く、イライラとしてしまいます。。。
ですので、応募時の相手へのメッセージで、他の応募者よりも提示金額が高くても、ちゃんとよい仕事はしますよ!とアピールし、それでも自分が選ばれなかったら、縁がなかったと諦めましょう。

これから日本はさらにフリーランス人口が増えると言われていますが、海外のようにフリーランスの立場がもっと高く、そして支払われる額も高くなるのを祈るばかりです。