miss-wifiという名前の由来

このブログのタイトル、「miss-wifi」という言葉、missはミスユニバースなどの「ミス」に当たるもの、そしてwi-fiはもちろんインターネットの無線LANのこと。

私は事業開始とともに、会社勤務という生活スタイルではなくなり、いつでも自由に時間を使えるようになりました。そこで始めたのが憧れの海外生活。それ以前にオーストラリアに語学留学とワーキングホリデーへ、1年ずつ、計2年間行ったことはありますが、今度は私はニューヨークへ飛びました。
どこの国でもそうですが、海外移住したくても、ビザという壁が立ちはだかります。アメリカは特に厳しいため、学生ビザを取得しました。

ニューヨークへは、語学留学が目的ではなく、 どちらかと言えば、 住むことが目的だったため、語学学校はとても安いところにしました。安い語学学校には日本人がたくさんいるのですが、それでも様々な国の人もいます。その通っていた語学学校のクラスにいたスペイン人、彼が私に「miss wifi」と名付けたのです。理由は「いつも街中でwi-fiを探しているから」とのこと。

10年程前のニューヨークは日本よりもwi-fiは普及していましたが、それでも、今のようにどこもかしこもwi-fiが飛んでいるわけではなく、渡米前に手探りで事業を始めた私は授業の後にカフェでいろいろとリサーチしたり、ポツリポツリと日本から舞い込んでくる仕事をこなしたり、何よりも独学で作成した仕事用のウェブサイトの勉強をしなければならなかったのです。

そして、どうせならマンハッタンのいろんなカフェに行ってみたい。ということで毎日、放課後は歩き回って、wi-fiが使える新しいカフェを発見していたのでした。

もうすぐ5Gの時代、リモートワークがもっとしやすい時代になりそうですね。